小田原市でアットホームな有料老人ホームは?

小田原市でアットホームな有料老人ホームは?

神奈川県地図
>>一目でわかる『神奈川県の有料老人ホーム一覧』はこちらから

 

 

神奈川県地図
Q:小田原市でアットホームな有料老人ホームを探してます。
老人ホームって大きい施設と小さい民家を改築したようなタイプがあるのですが、
どちらがいいんでしょうか?
小さい方がアットホームなイメージがあるんですが、もし母の性格が合わない場合いずらくなるかと思いまして。

 

A:こじんまりとした建物の介護施設には、入居者の方がアットホームな雰囲気の中でくつろげるようにと空間づくりに配慮されているところがあります。

 

ホテルのような大きな建物の有料老人ホームもあれば、入居者数も少ないサービス付き高齢者向け住宅などいろいろあります。

 

お母様と相談しながら、いくつか候補をあげてみてください。

 

 

気になる介護施設があれば、実際に見学に行ってみるといいですよ。

 

見学に行ってさらに気に入った場合は、体験入居をしてみましょう。

 

日中にはわからないこと、泊まってみて初めて見えてくることもあるかもしれません。

 

見学と体験入居をすることで、候補がしぼれてくるはずです。

 

お母様の性格にもし合わない介護施設は、入居する前のこの段階でだいぶ回避できるでしょう。

 

 

 

・見学に行ったらチェックしよう!

 

アットホームな施設に見学に行ったとき、プライバシーが尊重されるかなどもチェックしてみてください。

 

近年は、以前より入居者のプライバシーがずい分と尊重されるようになりました。

 

 

個室のところと複数で一部屋に住むところがありますし、個室でも壁の厚さなども確認しておきたいポイントです。

 

一般的な賃貸アパートやマンションなどでもいえることですが、壁が薄くて隣の声が筒抜けなんて建物もあります。

 

 

お母様は、どんなお住まいを希望されているでしょうか。

 

例えば、普段はアットホームな共有スペースで他の入居者の方たちと過ごす時間も欲しい。

 

夜になったら騒音が気になったり、廊下などから差し込んで光が気になったら眠れなくなる。

 

ペットも一緒に入居できる施設がいいなど。

 

 

現在はどのくらい介護が必要な健康状態なのかわかりませんが、介護付有料老人ホームを選んでしまうと、自由に外出することができなくなります。

 

住宅型有料老人ホームでしたら、自由に外出することが可能ですので、健康状態にあわせてそういったところも確認して選んでください。

 

 

 

・アットホームさ以外のチェックポイント

 

施設によっては介護・看護スタッフが常駐しているところもあれば、日中だけいるところとわかれます。

 

日中のみの場合でしたら、夜間になにか起きたときの緊急対応にはどのような措置が準備されているのかも大切なポイントです。

 

要介護度が増したときには退去を求められるところと、終身制でいつまでも住めるところとがあります。

 

どのような条件になったときに退去を要請される場合があるのかも、あらかじめ確かめて、納得できるところを選ぶようにしてくださいね。