神奈川県の生活保護受給者受け入れ可能な有料老人ホーム

神奈川県の生活保護受給者受け入れ可能な有料老人ホーム一覧

 

神奈川県の生活保護受給者受け入れ可能な有料老人ホーム一覧について

 

神奈川県では生活保護受給者でも入れる有料老人ホームが20件以上あります。
神奈川県は大阪、東京、北海道に次いで生活保護受給者の多いエリアでもあり、老人ホーム側も受け入れを可能としてる施設が増えています。

 

最近は生活保護受給者が急増したために生活保護受給者でもケースワーカーに相談した場合、有料老人ホームへの入居ができる場合があります。
また施設側でも入居費用の減額や月額の支払い、入居費用の減額などをしてくれる施設もあります。

 

ただ、注意してほしいのは必ずしも生活保護受給者だから入居できるということではありません。
特に生活保護受給者の場合は毎月ケースワーカーに相談してあるか?そして市側の許可など、入居前にいろいろと確認すべき事項があるので注意が必要です。

 

また特別養護老人ホームなどもまだまだ入居は難しいので注意が必要です。

 

特別養護老人ホームは空きがなく神奈川県でも入れるところはほとんどありません。
入居待ちが特別養護老人ホームの現状と言えます(これは神奈川県に限らず全国的なものですが)

 

特に最近問題となっているのが特別養護老人ホームに一度入れた入居者が特別養護老人ホームが苦手だから出たいというケースです。
特別養護老人ホームは相部屋であるため、1人部屋の有料老人ホームが良いという入居者も多いと言われています。

 

生活保護受給者の場合これが可能かどうかは自治体の判断などによるので入居前に確認するべきでしょう。
またケースワーカーにしっかり相談しておきましょう。

 

生活保護受給者の場合いろいろな制約があるので事前に市側やケースワーカーへの相談がしっかり必要です。